• 3Dデジタル技術をベースに共に新たな価値を創造します。

部品が壊れたけど部品が生産されていない。
図面がなく現物の部品しかない。
古い機械で部品が調達できない。
などでお困りになったことはございませんか?

3Dスキャン
3DScan (3Dスキャン)
3Dスキャン
3Dスキャンデータから3DCADデータ化
5軸加工リバースエンジニアリング
リバースエンジニアリング 


このような場合、3Dスキャナーや3DCAD,3Dプリンタなどの3Dデジタルツールと切削加工を駆使して
部品の再生や再設計を行っています。

既存の部品をお預かりし、3Dスキャナーで形状を測定して3DCADデータに変換いたします。
3DCADデータができましたら、製作方法は3Dプリントもしくは切削加工のどちらかをお選びいただけます。
もちろんデータのみでも承ります。
用途に応じて対応させていただきます。
また、自社でスキャニングしたデータを利用しての3DCADデータの作成も承っておりますので
スキャンデータ持ち込みの場合はご相談ください。

りとるラボでは、3DCADデータの作成から部品の製作まで一貫して承ります。